サプリメントを摂取する中年になりました。

  • URLをコピーしました!
目次

中年夫婦の悩み事。

「中年」の定義については、諸説色々あるようですが、大体40~50歳代の事を言うようです。

ただの

どの説を取っても多田野は当てはまります。

あんまり年のせいにはしたくないのですが、大体以下のように感じる事が増えました。

  • 夜中にトレイで目が覚める
  • 運動不足のせいか、通勤ルートは変わっていないのに疲れやすい
  • 目がかすむ、目が疲れやすい
  • (色んな意味で)元気が出ない時がある。

COVID-19が蔓延する前は、スポーツジムに通って適度に運動したりもしていたのですが、運動もままならず、リモートワークで通勤の機会も減った事もあり、健康にやや不安があった所です。

お家の人も、こんな感じの事を言うようになりました。

  • 疲れが溜まりやすい。中々疲れが取れない。
  • 視力は良かったが、目がかすんだり、見えにくくなることがある。

そこで、「夫婦で一緒に飲んで元気になれるサプリメント」を探すことにしました。

「マカ」「亜鉛」のサプリを買いました。

よく広告で見かけるので「マカ」自体は知っていたのですが、調べてみるといわゆる”精力増強”以外に、次のような効果もあるようです。

  • 若さを保つ。肌の老化防止
  • 更年期障害の症状の防止
ただの

男性用のサプリと思っていましたが、どうも違うようです。

また「亜鉛」も適度に服用すれば、マカみたいに元気になれるようです(過剰に服用するのは良くないとの事)。これなら夫婦で元気になれるんじゃないかと考えました。

そこで「マカ」と「亜鉛」の両方入っているサプリを買えばいいんじゃないの?と、各社製品を比較したところ、DHCのマカが、マカ9.72mg・亜鉛10.0mg入っていて、お値段もお手頃だったので買ってみました。

ただの

DHCなら、お家の人も知っているので夫婦で飲用できるかなと考えました。

服用してみて、多田野的には朝の目覚めが良くなったように感じて満足だったのですが、「マカ」というネーミングの受けがあまり良くなかったせいか、お家の人は余り付き合ってくれませんでした。

そこで、夫婦で健康になるという目的の為に、別のサプリを探す事にしました。

「ビタミン」と「ミネラル」を買ってみました。

「ビタミン」は成長や健康を維持するために必要な栄養素「ミネラル」は体の調子を整えるという事で、「マカ」とは役割は違いますが、健康へのアプローチとしては正しいと思いました。

色々なサプリ製品を調べていたところ、ネイチャーメイドに辿り着きました。ビタミン12種類とミネラル7種類入っていて、亜鉛も6.0mg入っているんで、「これならいいんじゃないの?」と。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
ただの

ネイチャーメイドは有名なので、お家の人も飲んでくれそう

残念ながら「マカ」は入っていませんが、お値段的にもリーズナブルですし、継続して飲み続けられそうです。

因みに、1日1粒で良いのですが、1粒は少し大きい目です。

目に効果ある「ルテイン」を買いました。

次に目のかすみや目の疲れに効果あるサプリを探すことにしました。

「ルテイン」は眼に存在する物質で、これが不足すると目の老化が進みやすくなるそうです。体内では作れず、食事から摂取する必要があるとの事。例えば、プルーンやほうれん草、アボガド等に含まれています。

ただの

昔、高校野球で「ブルーベリーアイ」のCMをよくやってました。

「ルテイン」が含まれているサプリメントを調べた結果、DHCの「ルテイン」が含有量と値段のバランスが優れていました。

なお、ネイチャーメイドにも「ルテイン」があります。

多田野はルテイン含有量の差(DHCは16mg、ネイチャーメイドは9.6mg)と、両方買って飲み比べた結果、1日1粒のDHC(ネイチャーメイドは1日2粒)を購入していますが、お好みでいいと思います。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

多田野家の日課

多田野夫婦は毎朝、ネイチャーメイドとルテインをそれぞれ1粒ずつ、今年の3月頃から飲み初めて、もう5か月位になります。

「具体的にどんな効き目があったのか?」を問われると即答が難しい所はあるのですが、夫婦ともに病気にならずに過ごせているのでそれが一番かなと思っています。

若い時には、お局さんがサプリケースを持ち歩いていたのを見ながら、自分には無縁の世界と思っていたのですが、今なら分かる気がします。

どうしても年齢を重ねてくると、若さでカバーできていた部分や、老化によって失われていく部分を補わないといけないので、過度な期待をしない様にしながら、サプリ等も上手く利用していこうと思います。

ただの

体調や症状によって、飲むサプリも変わってくるのかもしれません

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次