保護猫を飼う為に必要なモノや事

  • URLをコピーしました!

2021年10月に家の近くでニャーニャー鳴いている子猫を発見し、縁あって保護猫として迎え入れる事にしました。

油断しまくり、お腹見せて寝ています。
  • 2021年10月に家近くで保護
  • 雑種、オス、2021年7月頃生まれ
  • 家外に興味があるけど出たくない(一度プチ脱走アリ)
  • 腹ペコ、早食い
  • すぐ嚙む、すぐ引っかく(飼い主に生傷が絶えない)

推定1歳となりました。最近は動物番組で”保護猫ブーム”が来ているのかな?と思ったので、自分の経験を書こうと思います。

目次

初めて猫を飼おうとする人へ

どうしても言っておきたい事

犬の様に毎日何回も散歩に出る必要が無いので、暑い時・寒い時、雨の時は「猫で良かった」と思う事はあります。でも、ご飯やトイレの始末など、手間がかかる事には変わりないです。

また、生き物なので病気や老いもある為、楽しい事ばかりではありません。特に保護猫を拾ってまた捨てるのは本末転倒なので、一生面倒を見る覚悟をもってください。

ただの

文字通り「苦楽を共にする」ことになります。

ケージ

保護猫は家に来てしばらくは場所に慣れないため、猫にとって落ち着ける場所として、人間にとっても猫に悪さやトイレの粗相をされないためにも、ケージは必要です。

部屋が大きくない場合、スリムタイプ(奥行きが標準より若干少ない)のケージを設置する事が合理的なのですが、ケージにトイレを置く場合の設置スペースも考えた方が良いです。

ただの

要はケージの大きさと、トイレの大きさは意識しておいた方が良いです

多田野が購入したのはアイリスオーヤマのスリムタイプのケージです。いろんなメーカが出していますが、大差はないので好みと設置スペースを考えて決めればよいと思います。

猫用トイレ・猫砂

大雑把には猫砂が①オシッコを吸収するタイプと②吸収しないタイプに分かれます。 必要

①猫砂がオシッコを吸収する
②猫砂はオシッコを吸収しない
  • 紙製やおから等でオシッコを吸収。
  • 吸収した猫砂を捨てる。
  • トイレは専用のものでなくてもよい
  • 水分を吸収した猫砂は固まる。猫砂の交換頻度は割合と高い。
  • 木材チップとトイレシートと組み合わせて使う。
  • トイレシートを交換する。
  • 木材チップはウンチが付いたり、ニオイが取れない場合に捨てる。
  • 専用のシステムトイレが必要

①吸収するタイプを使う場合は、トイレ容器は(子猫の時は特に)100円均一のトレイでも大丈夫です。まずはここからお試しでも良いと思います。

猫砂は花王とかのメーカー商品が高ければ、ホームセンター(カインズ等)のPBでお手頃なものがありますし、アイリスオーヤマも出しています。

固まった猫砂(=オシッコを吸収した猫砂)だけを探して取り除くのが面倒なので、多田野家では現在②のタイプを使っています。

システムトイレは2段重ね構成で、下段にトイレシート上段にトイレチップを敷きます。トイレチップは汚れ等が気になったタイミングで交換トイレシートは数日~1週間程度で交換です。

システムトイレも各メーカーが出していますが、特にこだわりなければ、花王の「ニャンとも清潔トイレ」をお勧めします。

ただの

トイレセットは「トイレ容器」と、約1か月分の「トイレチップ」「トイレシート」がセットになっていてお得です。

ご飯

生後数か月程度の場合、ドライフードは厳しいと思うので、まずはウェットフードからでしょうね。お値段的にお手頃なのでカルカンを良く上げていました。

猫が少し大きくなってきたら、ドライフードも少し混ぜて慣れさせていくとよいです。猫は犬ほど食べる量が多くないので、できれば小分けに袋に入っているタイプが保存的に望ましいです。

ただの

ウェットフードはお高い目という事もあり、最終的にはドライフードメインにしておきたいです。

その他必要なもの

猫用の爪切り、食器(エサ用、水飲み用)。その他は必要に応じて買い揃えて行けばいいと思います。

猫はすぐに大きくなります。

多田野家の猫はこんな感じです。

  • 1歳まではすぐに大きくなる(3か月300ℊ位→1年で約5㎏)
  • ご飯は1日3回(2回でも良いらしいが、うちの子は腹ペコ)
  • 1日の半分以上は寝ている。
  • 遊びは全力で。猫じゃらしはやっぱり好き。
  • 新鮮な水が好き。よく飲む

本当に大きくなるので、トイレは3つ買い替えています。

ただの

1歳なので、まだまだ大きくなりそうです。

子育てはまだまだ続く

まだ子育て中の為、「結論」はないのですが、先ほど「苦楽を共にする」と書いた通り、リモートワークで家から出ない事があっても、猫に話しかける事で癒されています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次